地域のスポーツクラブ

Pocket

地域でのスポーツクラブは、大人から子供まで幅広い層が参加でき、スポーツを通じてコミュニケーションを取ったり、様々な人と触れ合う事が出来ます。ここでは、地域で行っているスポーツクラブについて、ご説明します。

平成16年より、地域に根付いた総合型地域スポーツクラブが発足されました。総合型地域スポーツクラブとは、様々な年齢層の多世代、複数のスポーツを行う事が出来る多種目、興味や関心、レベルに応じて行う多志向の3つの特徴を持ち、各市町村に少なくとも1つは総合型地域スポーツクラブをおくと、提唱されました。ママさんバレーボールやお年寄りが主体となって取り組むゲートボールをはじめ、各地域によって様々な種類のスポーツがあります。いくつかの種目や個人のレベル、興味や関心に応じてプログラムが選べるようになっており、地域住民が主体的な運営を行っています。地域住民のふれあいの場だけでなく、子どもたちの健全な育成、高齢者の生きがいの場提供、また、日常的に体を動かす機会が増える事で、地域住民の健康維持などにもつながります。

地域住民が生き生きと、心身ともに健康である事を目的とした地域でのスポーツクラブで、スポーツを楽しんでみてはいかがでしょうか。